ガギグゲ・ゲーム

ゲームをツラツラ綴るよ

箱舟のノワール、クリア後感想

体験版をやってみて面白そうだと思って購入しました。

www.dlsite.com

 

運を使いこなし、進めていくRPGですね。

ゲーム内では運は「perk」と定義されます。

 

perkには限りがあり、回復する回数が決められています。

行動を起こすにはperkをどの場面で使うかが決め手。

 

アイテムボックスを開ける。

戦闘から逃げる。

誰かを助けるためにアクションをとる。

 

全てperkが関わり、最初にどういった方針で使うかを決めておかないと

バッドエンディングを迎えてしまいます。

 

エンディングはマルチエンディングで、

クリアするごとに有利な条件がアンロックされるので

周回プレイが必須なんです。

 これを念頭に置きながらプレイしてもらいたいです。

 

ではでは。

 

 

 

アライアンスアライブ、クリア後感想

純粋に楽しいRPG。これに尽きる。

本当に丁寧に作られている。

 

戦闘中に新しい技を閃く、閃きシステムの搭載。

序盤の水魔の手ごわさ。

取りこぼしの可能性があるイベント。

 

購入したモチベのファクターになったのは以下の理由だ。

 

レジェンドオブレガシーが惜しい作品になっていたこと。

キャラの導入がグランドホテル形式になっていたこと。

 

暇があれば二週目もやってみたい。

ユニークな戦闘システム

スーパーファミコンミニが発売されます。

これにちなんで、脳みその片隅にあった

気になるRPGシステムを紹介したいと思います。

 

RPGシステム。

ゲームの特色のような造り。個性。

ファイナルファンタジーならば、アビリティ。

 7だとマテリアル、8だとジャンクション、10だとスフィア盤

作品ごとにシステムが分かれているのが最高すぎる。

 

スーパーファミコンでも挑戦的で独創的なRPGシステムが発売されていたんです。

 

言霊システム(ルドラの秘宝より)

 

なんぞそれ?とおもったアナタ。

オリジナルの呪文が作れるシステムなのです。

 

もちろん、裏技もありますけど、

呪文を考えて、打って効果を確かめてみてという

一連の流れが面白い。

 

ルドラの秘宝はダウンロード版が出ておりまして

893円と値段も手ごろです。

一度遊んではいかがでしょうか。

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

スパロボBXクリア後感想

やっとクリアしましたよー

 

騎士ガンダム系のシナリオと演出が心に刺さったな。

アニメーションもカードダスを意識したモーションだったよ。

 

難易度は高くないし、むしろ優しかった。

私の中でスパロボインパクトがえぐいほど難しいのよ。

 

途中離脱する機体を知らなくて、そこそこ育ててたのが

悔しくてたまりませんよ。

ナデシコのマップ兵器が使いやすかったな。

愛と併用してバンバン打ってたし。

ガンダムエクシアも使い勝手がよいね。

 

個人的要望としては

誕生日システム復活希望。。。。

 

スーパーロボット大戦BX (【初回封入特典】レベルアップキャンペーンダウンロードコード) - 3DS

 

半熟英雄が帰ってくる!!

ネット上ではE3の話題で持ちきりの中、

嬉しいニュースが飛び込んできました!!

 

半熟英雄スマホ配信決定

半熟英雄

半熟英雄とは何ぞやと言う人はリンクを参照ください。

半熟英雄 - Wikipedia

 

当時では目新しいリアルタイムシミュレーション。

奇抜なエッグモンスター

時折訪れる、理不尽なイベントの数々。

 

今年の秋が待ち遠しい!!

 

今日は何の日?×ゲーム

6月10日(1992年6月10日)

今日は、名作中の名作

ストリートファイターIIの発売日。

 

僕自身、

これをやりこんだ記憶はないのですが、

近所の友人宅でやってましたね。

 

コマンド入力自体が難しくて、ブランカを使ってました。

連打で放電する技があって、

パンチとキックと放電の三すくみで戦ってましたよ。

(友人はガイルを使っていたので連敗続き)

 

 あの戦法が待ちガイルと気づくのは随分後の話になります。。。

 

思えば、ソフトが発売されてから、格闘ゲームが熱を帯びていったんですよね。

(ゲームセンターが近場になかったもので、アーケード事情はわかりません。)

 

 

 

3Dより2D

ゲームって2Dのほうがワクワクしませんか?

、、、というのが僕の価値観のひとつ。

 

想像する伸びしろがあるんですよね。

画面に感じるファンタジーがある。

 

f:id:edgar_kei:20170608103854j:plain

 

ドット絵自体も見るだけで胸が高鳴りますよ。

作成するなかで制約されるので、

工夫して表現する過程が押し込められて

オブジェクトひとつひとつの輝きがあるんです。

 

備考

使用したドット絵はフリー素材です。

yms.main.jp